認定看護師.com

基礎知識編 認定看護師の種類・分野

認定看護師の種類と分野は、現在のところ19種類(分野)に分かれており、また、主な役割は次のようになります。

@救急看護。
主として救命技術・病態に応じたケア技術や、患者・家族への支援のスペシャリスト。

A皮膚・排泄ケア。
主として排泄障害に伴う管理・皮膚ケアなどを行うスペシャリスト。

B集中ケア。
生命の危機に立たされている患者への援助やリハビリテーションの立案や実施を行うスペシャリスト。

C緩和ケア。
主として苦痛症状の緩和や、患者およびその家族へのケアを行うスペシャリスト。

Dがん化学療法看護。
主としてがん化学療法薬の取り扱いや管理、患者本人およびその家族に対するさまざまな支援を行うスペシャリスト。

Eがん性疼痛看護。
主としてがん性疼痛の症状マネジメントや薬物療法の適切な使用や管理のスペシャリスト。

F訪問看護。
主として在宅ケアチーム形成やマネジメントなどを行うスペシャリスト。

G感染管理。
主として院内感染防止技術などに関するスペシャリスト。

H糖尿病看護。
主として血糖値コントロール管理や合併症予防に関するスペシャリスト。

I不妊症看護。
主として治療カウンセリングや不妊患者へのケア計画立案などを行うスペシャリスト。

J新生児集中ケア。
主として重篤な状態の新生児に対するケアや親子関係形成の支援を行うスペシャリスト。

K透析看護。
主として末期腎不全患者に対するケアと教育、透析治療の管理を行うスペシャリスト。

L手術看護。
主として手術中の患者の身体管理や手術補助を行うスペシャリスト。

M乳がん看護。
主として乳がん治療に関するケアや症状緩和に関する指導などを行うスペシャリスト。

N摂食・嚥下障害看護。
主として適切で安全な摂食および嚥下訓練の実施などを行うスペシャリスト。

O小児救急看護。
主として救急時の子供への救命処置技術や心理ケアの実施などを行うスペシャリスト。

P認知症看護。
主として権利擁護や行動障害の予防および緩和などを行うスペシャリスト。

Q脳卒中リハビリテーション看護。
主として機能回復支援や重篤化回避のためのケアなどを行うスペシャリスト。

Rがん放射線療法看護。
主としてがん放射線治療を受ける患者やその家族へのケア支援などを行うスペシャリスト。

これらの事からもわかるように、認定看護師は、各分野における本当の意味でのスペシャリストであり、医療従事者として誇り高い役割を担っていると言えます。 しかし、現実は、こうした能力や資格をきちんと評価してもらえているかというと、そうとも言い切れない面があるようです。 認定看護師の資格を持っていても給料に反映されない、資格を評価して採用してくれる保障はない、など、認定看護師を取り巻く環境は、あまり良いものとは言えないようです。

ですから、認定看護師の資格を取得した後の就職または転職には、転職エージェントの利用がお勧めです。 確実に、正当な評価をしてくれる好条件な職場が見つかるはずです。 試しに登録をして、情報収集からはじめてみると良いかもしれません。

認定看護師を目指す前に・・好条件の転職を検討してみませんか??


 ナースフル
運営企業:リクルートグループ
対象エリア:首都圏・関西・東海・九州
URL:http://www.recruit-nb.jp/

<おすすめポイント>
大手企業リクルートグループ運営で安心。高給与案件が沢山!実績・人気ともにNO.1です。迷ったらココ。


 看護のお仕事
運営企業:レバレジーズ株式会社
対象エリア:全国対応
URL:http://www.kangonooshigoto.jp/

<おすすめポイント>
サポート体制が万全なので、初めての転職活動でも安心。就職決定で5万円がプレゼントされるのは嬉しい。



 マイナビ看護師
運営企業:毎日コミュニケーションズグル―プ
対象エリア:全国対応
URL:http://mycom-agent.jp/nurse/

<おすすめポイント>
正職員・常勤の転職に特化。「失敗しない転職」をモットーに看護師さんの視点にたったサポートは高評価。



 ベネッセMCM
運営企業:ベネッセグループ
対象エリア:首都圏(東京・神奈川・千葉・埼玉)
URL:http://www.benesse-mcm.jp/

<おすすめポイント>
首都圏に特化した大手企業運営のサービス。非常勤や派遣などの求人情報も充実していのは嬉しいところ。



 ナースパワー人材センター
運営企業:株式会社ナースパワー人材センター
対象エリア:全国対応
URL:http://www.nurse-pw.jp/

<おすすめポイント>
全国11拠点を持つ日本初の看護師専用エージェント。月収45万円確定の「応援ナース」等独自制度多数。






▲このページの上部へ
Copyright © 2011-2017 認定看護師.com All Rights Reserved.